お盆明けからの活動で実際転職したのは??

f:id:magokoro_agent:20170818091318j:plain

今年のお盆は天気が悪かったですね。そんなみなさんに宮古島の風景をお届けします。フリー画像だけど。

 

テレビを見ていたら、近所にインスタ映えするリゾート地ぽい場所を模した場所があるんですね(タヒチぽいところ)。ひとつそこで写真撮ってみんなを騙してやろうと思いましたが、雨が降ってたのでやめました。来年はガチリゾートに家族を連れて行きたいものです。

 

夏休み中は止まっているブログを書こうと思っていましたが、完全に思考停止していましたので、これから頑張って考えたいと思います。

 

いまから動く年明けの転職?

去年の自分のカレンダーを見ていたら、7月後半から8月は割と暇があったのですが、9月から年末にかけて一気に忙しくなっていたようでした(今年も再現するかわからないですが)。

 

ここでいう忙しさというのは企業様からのご依頼や相談の数の多さ。

 

夏休み明けで区切りよく転職を考え出した方が多かったのでしょうか? で、去年のこの時期に活動開始した方が実際に転職したのは、11月から1月くらいに集中していました。

 

もっと急いだ活動もできるのかもしれないですが、自分の棚卸しから転職するか否かの判断、企業選定、活動、結果まで考えると結構時間をかけて動かれた方が多かったかなというイメージです。参考までに。

 

時期云々は別としてもしっかり前準備をしましょう。

そんなことを書いておきつつ。

 

「転職活動に有利な時期はいつ?」などとよく聞かれますが、まぁ自分次第です。選考ポジションの緊急性や希少性もありますので、ご縁や運も結構関係していると思いますが、「この時期有利らしいぞ」といっせーので活動するのはちょい違うのかなぁと思います。

 

会社の辞令や異動時期や色々な事情で可及的速やかに活動せねばならない方もいますので、すべての人に該当しませんが、いつかは…と考えている人は一度冷静に自分を振り返る時間を作ったらいいと思います。

 

転職活動初期は、自分の実際の力となりたい姿の差や、現状の不満が先行している感情的な状態だったりと自己分析ができていない状況です。

 

夏休み明けでお疲れの時期ですので、突発的に仕事が嫌になる方も多いと思いますが、慌てず。

 

今年も後半戦ですね。体調崩さず頑張っていきましょう。

 

 

カノープス株式会社/青山