読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたが専門性を身につけるために知っておいてほしいこと

専門性 キャリアアップ

f:id:magokoro_agent:20170131092841j:plain

「専門性を身につけたい」という相談がよくあります。

 

不安の多い世の中ですし、何か専門性を持っていれば安心かも?という気持ちはわかります。でも、転職時における「専門性」という言葉は注意して使ったほうが良さそうです。

 

面接時に嫌われる?「専門性を身につけたい」というワード

このワードは面接時の志望動機でよく出てくるそうです。面接官としては「またか、、」と思ってしまうようです。

 

嫌われる理由はおそらくこう。

 

身に付けたい専門性が何なのか決まっていない。ぼんやりしている

何を身につけたいかは言えるものの、そのための自立した行動をしていない

何のための専門性かを言語化できていない

 

何故、専門性を身につけたいのかが言語化できなかったり、言っているわりに行動が伴わない場合は、好ましくは思われないようですね。

 

専門性の意味を考えてみましょう

Wikipedia先生で「専門性」を調べてみたんですが、専門職はあっても専門性はないようでした。なので、はてなキーワードから抜粋です。専門性とは、、

 

特定の領域に関する高度な知識と経験のこと。それは権威を意味する側面と、職務遂行に必要とされる職能を意味する側面とがある。

 

とのこと。専門性とは特定の領域に関する高度な知識と経験のこととありますね。

高度な知識と経験って、そんな簡単に身につくものでしょうか?

 

人生の先輩達に聞いた専門性についての見解

この間、僕のFacebookフィードに「専門性を身につけたい」について、疑問をぶつけてみたところ、思いの外反響がありました。ふむふむと首を縦に振るコメントが多かったので勝手ながら抜粋させていただきます。

 

  1. 専門性を高めるっていうのは、毎日12時間以上1日も休まず何年も取り組む事だし、他の誘惑を振り切り、多くの犠牲を代償にする事が必要。

  2. 9時-17時の仕事で社会が変わらないのと同じで、その課題に常に向き合わないといけない。

  3. その方が何をしたいか=誰にどんな価値を提供しどう喜んでもらいたいか、その方法論は自分にとって何が楽しいか」が明確になれば、「かなりハードにストイックに」仕事すると思います。

  4. 順番が逆。目の前の仕事を一生懸命やる。当然途中でその事について勉強したり人に聞いたり試行錯誤する。結果として気がつくと専門性が高くなってる。

  5. 情報過多で、焦りもあるんですよね。漠然とした不安で、何者かに成らねば!と言う。で次から次と成功者の信奉者になったり、本読み漁ったり、セミナー業界に嵌まったり、、、、若気のいたりで僕も経験あります。

  6. サラリーマンも、職人さんみたいにストイックに、じっくり構えて取り組んで専門性身につけてきたことが伝わってくる方が、やっぱり信用できます。

  7. それは専門性がほしいでなく、「よりどころがほしい」かもしれないね。

  8. 希少な人になりたい=専門性つけたい・世の中変えたいじゃないですかね。

  9. 一生飯食えるとか、仕事をある程度自分で選べるスキルが欲しいという意味かなと思います。結局自分の暮らし向きや環境の維持・向上が目的なので、そのためのそれらが犠牲になるのは嫌っていうとこもある。

  10. 若手の場合、専門性を高めたい=やりたい事だけやりたいかもしれないですね。

 

これをまとめると、

 

もしかしたら、あなたの言っている専門性は「よりどころ」が欲しいという不安か「好きなことだけしかしたくない」という気持ちのことかもしれないよ。

本来の専門性というのは、会社から落ちてくる仕事を淡々とこなす受け身の姿勢では身につかない。

まずは目の前にある仕事でいい。仕事の意味を考えながら、わからないことを調べて、聞いて、試行錯誤して一生懸命やり続けること。それで、できることが増えるし、できることの総和が専門性につながるんだよ。

まぁ若い時のあがきって必要だから頑張んなね。

 

ということかと。

 

ちなみにコメントいただけた方、ほとんどが一定領域のプロフェッショナルか経営者さんでした。まさに経験からくるコメントですので、重みがありますね。

 

専門性は1日にして成らず

専門性を身に付けたい欲求を殺すことはないと思います。ただ、「専門性を身につける」という発想は、「なんとなく今が不安だから」という気持ちの代替え品にはなりません。

 

自分の中でやり込んでやり込んで、もっとうまくなりたいけど、今の会社では限界がある。

 

それを面接官が腹落ちするくらいまで語る言葉があればいいのだと思います。なんとなく専門性身につけたいなぁと思っている方は参考にしてみてください。

 

ちなみに、僕も専門家だとすると、独立するまでに10年かかりました。何も上段からモノ申す気はありません。その過程では転職も挟んでいますし、上司嫌だなとか、売上プレッシャー嫌だなとか、会社行きたくないなとか、ネガティブな気持ちになっていることが多かったです。仕事サボっていた時期も沢山ありました。

 

でもまぁ、僕でも専門家的なものにはなれるので、皆さんもなれると思います。ただ、転職1回で専門性を身につけようとか思わないほうがいいです。

 

専門性は1日にして成らずですね。

 

ではでは。
※アイコン画像良いの見つからなかった。。。

 

カノープス株式会社/青山

f:id:magokoro_agent:20160816115150p:plain