人事異動

昨日、娘が泣きながら高校から帰ってきたそうです。何があったのかというと、ブラスバンド部の担当パートが長年頑張ってきたトロンボーンからユーフォニアム変わってしまったから。

 
部活推薦で入学した同級生が相当なトロンボーンの手練れだったことと、先輩にも上手い方が多く、先生にも「ごめんねごめんね」と言われながらユーフォニアムパートになったようです。高校入学前から部活の先輩に練習に誘ってもらって、トロンボーンになれると思い込んでいただけに、青天の霹靂というか、どんな気持ちだったのでしょうね。
※楽器テストで、マウスピースが同じ形だったユーフォニアムがたまたま上手く吹けてしまったのも原因なんですけど。
 
地区のブラスバンド部では、そこそこ強くて実力ある学校とは聞いていましたが、部活が始まる前から競争ってスタートしてるんだなぁと思いました。
 
娘の良いところは割り切りが超絶早いこと。良い意味でも悪い意味でもすぐ忘れるところ。落ち込んで辞めてしまったりしないかと心配しましたが、今朝も元気に部活に出かけて行きました。
 
可哀想とも思いましたし、本当はどう思ってるかわかりませんが、実は良い経験なのかなと思いました。
 
無理やり人材業に当てはめますと、人事異動が転職の理由になる方もいます。あともう少しここまで!来年はここまで!って目標立ててたのに人事異動で梯子を外されてしまったとか、異動先の上司やチームが社内でも悪名高く、どうしても行きたくないとか。新卒でもありますよね。この部署のはずじゃなかったとか。昇格や降格辞令も転職の理由になることがあります。あのポジションにはなりたくないとか。逆に納得いく説明があったので、転職活動はストップしてもう一年頑張ってみようと思いますとおっしゃる方もいます。人事異動の結果を待って、活動を開始するか決めたいという方もいます。
 
やりたいことがはっきりしていて、それがどうしても今回の異動でかなわないから、転職含めて可能性を探したい。
 
これはありかなと思います。
 
ただ、客観的に見て、「それってプラスになる異動じゃないのかな?」っていうケースもあったりしますので、こういう悩みがあるときも人材紹介会社のエージェントに話してみるのもいいかもしれません。理不尽なことばかりでなく、もうひとつのスキルが身につくチャンスかもしれないですし。短期的に物事を見ず、3年後くらいにどうなってたかったんだっけとか振り返る時間を作るのは良いことです。
 
ちなみに娘が高校から持ち帰ったトロンボーンは息子が引き継ぐことになりそうです。
中学行ったら、サッカーかバスケか卓球かブラスバンド、どの部活に入るか迷っていたようですが、「姉ちゃんの仇は俺が取る」的な妙な正義感とモチベーションが生まれたらしく、姉弟でブラスバンド部になりそうです。
 
ひとつの決定っていろんな人を変えますね。
 
とりあえず僕稼がなきゃ…楽器また買うのかなぁ、、汗
 
※熊本の地震心配ですね。僕は熊本在住の直接の知人はおりませんが、ご実家が熊本だったなぁという相談者様も何名か思い出しましたので、連絡してみましたが大丈夫そうでした。しばらく怖いですね。近隣県含め、現在住の方々、お気をつけください。
 
 
真心のエージェント(カノープス株式会社/青山)
転職相談や企業様からのお問い合わせはこちらから

f:id:magokoro_agent:20160226120428p:plain

 
人材紹介コミュニティ
採用に関するお役立ち情報はこちらから

f:id:magokoro_agent:20160226120222j:plain