テスト対策は?

天気がよろしくないですね。先ほど銀座線に乗っていたのですが、「夕方から強風が予測されており、電車止まるかもよ」なんてことをアナウンスされていました。皆さん帰宅時はお気をつけください。

 
先月の忙しさはどこに行ったのか、4月は緩やかなスタートです。先月まで、やや発熱したような感じでずっと仕事をしていたので、色々整理しながら落ち着いて動いていきたいなと思います。
 
さて、今日は何書こうと思ったんですが、適性テストについて。中途選考では、テストが無いパターンも多いですが、一定レベルの企業サイズになると、テストがある場合があります。僕のお客様でも、SPI3かCUBIC、GAB、enさんの、あるいはオリジナルなど出てきますね。SPI3が一番多いかも。就活時代に苦い思い出がある方も多いのでは無いでしょうか?
 
評価基準が語られることは少ないですが、とある企業様に聞いたところ、言語非言語で5段階3通れば面接とおっしゃってました。
 
基本は経歴次第だと思いますが、久しぶりに受験した方が皆さん仰るのが、「時間が足りなかった」ということ。「対策方法は?」と聞かれると、自力で頑張るしかない部分ではありますので、なんとも困ってしまいますが、一度テキスト購入してスピード回答に慣れておくのが良いと思います。これとかで。
 
あと、時間のある方は性格診断の質問の意味合いなどはネットで落ちていますので、確認してみるといいと思います。
 
 
テストといえば、最近はリクルートキャリアさんのエンジニア向けアセスメントツールCODE SCOREなど、新しいものも出てきてますね。
 
今後はATSなどの採用管理、タレントマネジメントシステムとアセスメントツールなどがもっと融合していくのかなぁと思います。
 
 
ちなみに僕はいまテスト課せられたらどこも決まらない気がする…
 
 
真心のエージェント(カノープス株式会社/青山)
転職相談や企業様からのお問い合わせはこちらから

f:id:magokoro_agent:20160226120428p:plain

 
人材紹介コミュニティ
採用に関するお役立ち情報はこちらから

f:id:magokoro_agent:20160226120222j:plain