ロールモデルは誰ですか?

僕は面談時にこんなことをお聞きします。

 
職業人として尊敬する人、影響を受けた人は誰ですか?
 
いろんな答えがあります。
 
父親
母親
兄弟
姉妹
先輩
上司
友人
歴史上の人物
著名人
某経営者
 
 
 
何を聞きたいのかというと、その方の行動や仕事をする上でのロールモデルがどんなタイプの方なのか?ご自身の今とどんな差があるのか?目指したいのか?憧れなのか?目指すのであれば、マインドの話なのか?実態として追いつきたいのか?その差をどう埋めたいと思っているのか?
 
そんなところから仕事選びの基準も見えてきたりするからです。
 
お母様がバリバリのキャリアウーマンで、働くイメージはお母さんだったりする方もいますし、お父様を一生超えられないけど目指したいという方もいます。お兄さんとは喧嘩ばかりしているけど、なんだかんだ同じ業界を選んでしまっていると苦笑する方もいます。ご家族が出てくる方は多いかなぁと思います。
 
本来ご家族のご職業などは聞いてはいけないのでしょうけど、結果知りうることになってしまいますね。
 
話しているうちになんとなく自分の中で知らないうちに選択している基準などに気づかれたりする方もいます。尊敬するのはとある登山家で、ロールモデルはその登山家さんを支えた奥様とおっしゃっる方もいました。生粋のサポータータイプで、ベンチャー気質がある方でしたので、「確かに」妙に腹落ちしました。
 
 
他人が作ってくれた環境自体に尊敬の念というか、感謝の念をお話になる方もいます。こういうところからも転職した時に、新しい仲間に対してどう感情を持つ方なのか人柄が見えていいですね。
 
 
悩んでいるときは一番尊敬する方に話してみるのもいいかもしれませんね。もちろん僕が全ての悩みを解決できれば最高なのですけど。
 
 
ちなみに僕のロールモデルは父親です。
散々止められましたが、結局経営の道を選んだのはそうなのかなと思います。それ以上に人として尊敬しています。父は人を大事にし、人を信じ(信じすぎてた感もあるけど)、豪快で、正義で、厳しく、夢があり、その死の際は多くの方が涙を流していました。経営者として本当に心の休まった時期ってあったのかなとたまに思いますが、死んだ時に会えてよかったと一人でも多く思っていただけたら嬉しいだろうなと思います。まだまだですなぁ。
 
 
真心のエージェント(カノープス株式会社/青山)
転職相談や企業様からのお問い合わせはこちらから

f:id:magokoro_agent:20160226120428p:plain

 
人材紹介コミュニティ
採用に関するお役立ち情報はこちらから

f:id:magokoro_agent:20160226120222j:plain