読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

値引きのはなし

御社とは新規取引なので、料率20%でいいですか?実績でてきたら他社さんと同じ30%にするからさ。

 

と営業先で言われました。

 

結論からいうと断りました。なんでかというと端的にムカついたからです。

 

何でかムカついたのかというと御社とは新規取引なのでというところ。他人材会社さんは全社同じ料率で取引しているのに僕の会社だけ的なことを言われたからです。全社20%なら検討もしましたが、何故他の会社さんと同じラインに立たせてくれないのかが皆目検討つきません。

 

料率が低いのが嫌なのではありません。実際僕の現クライアントの中にも一般相場よりずっと低い料率で取引させていただいているケースもあります。

 

会社によっては規模・予算・体力などまだ小さく一般的な人材紹介フィーを払えない、払いづらいケースもあります。僕も経営を始めたのでそれは以前よりすごくわかります。ただ、事業が魅力的(これは伸びそうとか、面白いとか)、経営者が魅力的(熱さ、将来目指していること)、環境がとても良い(給料とかでなく、社員に対する思いや環境の整備、意識とか)…ここなら安心して相談者様が働けそうだと判断できたり(僕基準ですが)、斡旋側に協力的、積極的、信頼してくれているということが理解できれば、下げてもいいと思っています。

 

ただ、あくまで僕基準ですが、「この会社さんいいな」と思わない限り、新規取引は極力値引きはしないようにしていこうと思います。

 

弱小会社の癖に生意気かもしれませんが、全てのクライアントとカスタマーに全力で取り組みたいからです。

 

多くの企業様が人材の獲得に高いフィー設定をしています。同じような業態であまりに差が出ると業務にバイアスがかかるかもしれません(かからないようにあくまで相談者様に選択してもらっていますが)。

 

あと、僕ら人材紹介会社も一人の候補者獲得に結構な予算を割いているから。営業的な言い方で書くと、1リード獲得単価はそんなに高くはありません。でも、その方の気持ちを整え、アドバイスし、モチベートしてもらい、ネゴシエーションするとなると結構な時間コストを払っています。

 

なので、できるだけ公平に見て欲しいなと思います。当然僕も高いお金をいただくだけの仕事をしないといけないですね。

 

真心のエージェント

http://tenshoku-rpg.com/menu/index.php

f:id:magokoro_agent:20151116100741j:plain