信用調査

昨日一昨日と連続で飲みました。都度楽しいですが、後からきますね。昨晩は友人に一駅乗り過ごしたメッセージをした後に、気づいたら高尾駅にいました。都心からののタクシー代節約したのに、結局最後タクシーに乗るという体たらくです。お酒にどんどん弱くなっている気がします。

 

と話は変わって、宴席中、友人の会社さんの採用ってアカウント開かないよねと話してたんですが、「ごめん。うち信用調査するから、難しいんじゃないかな」と。

 

今年意外と多かったなぁ「信用調査」。

わかっちゃいるんですけど、一定の企業様ですと取引前に信用調査するわけですね。これで取引できなかったケースは数件ありました(くそー)。
悔しいですが、嘆いても仕方ありません。なんせ1年経つか経たないかの弱小会社です。信用調査も何も調査データも出ないわけです。

 

この会社よくわかんね

 

が調査結果だったのではないでしょうか?
それでも、今の僕には結構なクライアント様がおります。多分難しいだろうにアカウントを空けてくれた友人もいます。ありがたい話です。今は逆に求人が多すぎて付いていけてないくらいです。

でも、ある程度の信頼度や社格は今後付けていかないと勝負できない領域は絶対にあるなぁというのは正直な気持ち。相談者様からの印象もそう。全てにおいて信用度合いって必要です。

社歴、ソリューション実績、売上高、従業員、拠点、取引銀行、取引先、、、

友達の会社が大手企業のロゴを「サイトに載せるだけでいいから」と頼んだことがあると言っていた気持ちもわからんでもありません。

 

世の中は厳しいですね。なにごとも積み重ねです。

 

真心のエージェント

f:id:magokoro_agent:20151116100741j:plain

 

広告を非表示にする