転職活動を始める方へ【vol.01】活動初期に陥りがちなこと

僕が転職活動をはじめようかな?という方にお伝えしている心がけておきたいポイントをご案内したいと思います。
 
今回は、ついついやってしまいがちなこと。
 

1.転職サイトを見る

見てはいけないわけではないですよ。ただ、事前の整理無くいきなり見だしてしまうと、あまり良くないのかな?ということです。転職サイトは基本的に広告主がお金を支払って作成していますので、ポジティブなPRになります。まさか、「うちは世間一般に比べてブラックですよ!」とはどの会社さんも書きませんし、僕が掲載するとしても書きません。あくまで読み手の解釈力も必要ですので、「あら素敵!やりたい!」だけでなく、いまの実力に見合っているのか?そもそも条件を満たしてはいるけど、実態はどうなんだろう?と自らの目でジャッジすべきです。また多くの求人サイトが公益社団法人求人情報協会に加盟し、協会の倫理規定に基づいて、掲載しています。ある意味これは情報にある程度のバイアスがかかっているということです。例えば広告主が本当は女性だけが欲しいとか性別などを限定して書きたくても、書けなかったり(一部条件を満たせば書けるものはありますが)。まずは自分の棚卸をした上で、現実的な選択をできるようになってから見ると尚良いです。
 

2.とにかく沢山応募する

これは1.と関連してます。とにかく沢山手当たり次第に応募して…という方法です。就活ではないので、しっかり方向性を見定めて活動すべきかと思います。個人の自由ですし、なんとか決めたいという気持ちもあると思うので強制はしませんし、このアドバイスをしても尚、止めない人もいますが、就業されている人ですと仕事の隙間をぬっての転職活動ですので、大変です。事実仕事をしながら50社受けて続けて、消耗しきった時期の内定会社の選択を見誤って相談に来た方もいらっしゃいます。50社って…。
 

3.噂ばかり気になる

噂のレビューサイトは画期的なサービスですが、以前もこのブログで取り上げましたとおり(よい会社ってなんだろうか。 - 真心エージェントのブログ)、人の書くことですので、物事の解釈が書いている人と自分と違うという前提で腹5分目くらいで見てほしいなと思います。最後は自分の目で判断してほしいです。結局情報に振り回されて消耗してしまうだけで終わりってなる方もいます。
 
以上です。お恥ずかしながらこのことを動画でまとめています。緊張で噛みまくってますが、良かったらどうぞ。
 

転職RPG || 動画で分かる転職活動1 『転職活動において陥りがちなこと』tenshoku-rpg.com

 
真心のエージェント

f:id:magokoro_agent:20151116100731j:plainf:id:magokoro_agent:20151116100741j:plain