読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

経営者のFacebookについて怖いなぁ、、って思ったはなし

暑い ですね。 最近釣りを始めた影響もあって、外気と日光への適応能力は高くなっている気がしますが(すでに日焼けから一度目の脱皮をしました)、何をしようが暑いもんは暑いですね。 そんな最中、時間を割いてお越しいただける相談者様にはひたすら感謝で…

転職とは低きに流れることだと言った上司の言葉。

転職とは低きに流れることだ 昔、上司がこんなことを言っていました。転職を繰り返すたびに所得を減らし、地位を失い、、、という人はいます。一度転がりだした坂をまた登っていくには、今まで努力してきた最大値からさらに数倍の努力をしなくてはいけません…

期待値を調整することは人材会社の仕事だと思っていたら、人事さんも戦ってくれていたはなし

企業様が持つ受け入れる方への期待値は高いものです。でも期待値が高すぎると入社後、本人に高いハードルができてしまう。リスクヘッジのために期待値を下げすぎても、企業様は採用したくなくなってしまう。お互いが気持ち良く働けるために、どの辺が落とし…

安定求めてると、近い将来ポストが空かないという事実に絶望するかもしれない

昨日はお客様と、僕、あと息のあった人材会社社長さんと飲みに行きました。色々とお話できて勉強になったお話をまた。 昨年某金融機関が定年廃止しました。それってどういうことか。 65歳定年制が平成25年度からはじまっています。これは高年法(高年齢者雇…

選択と決断は違う

先日、お世話になっているお客様と食事をしました。 日頃のやりとりからも熱さは感じていましたが、改めて話してみて、ご自身の会社、組織、そこに仲間を増やすことへの責任感や思いなどがかなり振り切った方でした。本当に会社が好きなんだというのが伝わり…

会社員時代にやっておけばよかったこと 【4】お金の感覚を身につける

いい加減このタイトルで書き続けましたが、これで最後です。 これまではこちら↓ magokoro-agent.hatenablog.com magokoro-agent.hatenablog.com magokoro-agent.hatenablog.com お金の感覚を身につける 会社がうまく回るには利益が必要です。もっと言えば現…

会社員時代にやっておけばよかったこと 【3】マネジメントやりましょう。リーダーやりましょう

先週からずるずるとタイトル固定で引張ってシリーズ化です。今回は3回目。 前回まではこちら magokoro-agent.hatenablog.com magokoro-agent.hatenablog.com マネジメントを経験しましょう マネジメントされる側はみなさん経験されていると思いますが、マネ…

会社員時代にやっておけばよかったこと 【2】人に会いましょう。仲間を作りましょう(できれば社外で)

前回の続きです。 前回はこちら↓ magokoro-agent.hatenablog.com 今日は、2回目です。 人に会っておいたほうがいいよ できれば外の人のがいいかもしれません。同じ会社内でも常に視線が外に向いていたり、ものすごく情報のインプット・アウトプットに積極的…

会社員時代にやっておけばよかったこと 【1】活字が辛くなる40代前に本を沢山読みましょう

こんなタイトルだと、なんだか起業した人間が会社勤めの人をマウンティングしてるみたいですが、僕が今ほんとうに後悔していることを書きます。しかもブログネタ枯渇状態をごまかすためにネタを数回に分けてしまうことをここに宣言します。 本を沢山読む 以…

誤差

以前お会いした会社役員の方が、面白いことをおっしゃっていました。 「君の今の悩みって天体レベルでみたらちっさい。いやいや、天体とかだとスケールでかすぎなので、一生涯を物差しにしたらどうだろう?誤差じゃないかな?」 前後文脈が見えないとは思い…

部屋とトイレとわたし

昨日、お客様(社長と総務人事の女性)と会食をしました。 初期メンバーとして入社した女性と社長の駆け引きが漫才のようで面白かったと同時に羨ましかったです。どうやってこんなメンバーを採用できたんだろうか?入社理由を彼女に聞いてみました。 元々は…

ご年齢とか

求人する時の年齢制限表記って、条件満たさないとダメなんですが(募集・採用における年齢制限禁止について |厚生労働省)、現実的には、募集部署の構成上の問題だったり(現メンバーの年齢との兼ね合いとか)、経営上の目標だったり(若手の育成が目的だっ…

沢山受けたい、沢山見たい

これまで、相談者様には転職の時は何をしたいのかをはっきりさせて、絞っていきましょうということを伝えてきましたが、最近、ユーザアンケートをする中でこんな回答もチラチラ見えました。 「もう少し求人の量が欲しかった」 「もう少し見たかった」 そうな…

学校は生き方まで教えてくれるのか?

一昨日、就活の面接解禁というニュースを見ましたが、なんだかもう「へー」くらいにしか思えなかったのは僕だけでしょうか?だって水面下で動いてんじゃんか。かといって、時期いつがいいの?って聞かれるとこれといったアイデアもないんですけど。 「大卒全…

出戻りリクルーティング

「前職に戻るべきでしょうか?」 という相談をいただくこともあります。個人的には前職復帰って全く問題ないと思っています。プロ野球やJリーグだって、海外(もちろん国内の他チーム)に移籍してから自分の古巣に戻ってくるケースはよくありますし。 ・戻る…

暇なので去年と今年を比べてみた

今月はなんだか、すごく暇な時間が多いので、どうしたことかと去年(1期目)の自分と比べてみました。※去年のが圧倒的に忙しかったような記憶があったので。 ブログに書くほどでもない結果だったのですが、せっかくなので書いてみます。人材会社の皆様におか…

「人の役に立つ仕事」という言葉

「人の役に立つ仕事をしたい」というお話をよく聞きます。良いことです。悪くない。優しい感じがします。でも、これだけで転職するなんてなんだか頼りない。 仮に僕が一人採用するとしてです。志望動機を聞いて「人材エージェントとして仕事に悩む人を助けた…

最近の気付き私的メモ

こんな時間ですが、今朝は寝過ぎた上に朝からアポでブログを書く時間がありませんでした。ので、Evernoteにまとめてあった仕事での気付きメモです。私的メモです。 ・気を遣ったつもりが、萎縮させていただけだった面接の心構えと本当に企業様が欲しい人物像…

10年後にどうなりたいか?という質問

10年後どうなりたいか? 僕も面談でお聞きしますが、質問をしておきながら、なかなか出てこないだろうなぁと思って聞いています。 何と言っても僕自身が、10年前に今の自分を予想してなかったからです。 10年前は求人広告のメディア営業でしたし、その頃今の…

鯉を釣って自分を振り返る

昨日、午後数時間ぽっかり空いたので、市ヶ谷の釣り堀にいってきました。中央線や総武線に乗ると見えるあれです。みんなが仕事している時になんやねん、不謹慎じゃないかと思われるかもしれませんが、許してください。考え事したかったり、行き詰ってる時の…

あなたの転職活動は本気でしょうか?

転職活動でいざ動き出しても、なかなか結果につながらない時があります。 いまは人手不足ですし、書類の通過率は人材紹介会社のサポートである程度上げることができるものだとは思いますが、重要なのはその後。 自分が将来に向かって、成し遂げる、、、とま…

人材紹介業から人事へ

ダイレクトリクルーティングという言葉が最近、増えてきていますね。 読んで字の如く、企業の人事や経営者(あるいは従業員も入るのかな?)が、直接的な活動を経て、人材にアプローチして採用するプロセスと結果の総称だと思います。 手法としては、本当に…

給料を上げてやるから辞めるな

「貧困女子」とか「こどもの貧困」とか最近、貧困系ネタが多いですね。このあたりの話って興味は引くけど、当事者からしたら洒落になってなかったりするので、ネタにはしづらいです。でも日々、人と会っていると、「ええ?」というお給料で頑張っている人は…

元同僚が相談者様になりパートナーになったお話

普段は20代の支援をしている僕には珍しく35歳の男性の転職のお手伝いをしました。 実は彼、僕の求人メディア会社時代の同僚でした。 おそらく一緒に仕事をしたのは一年ちょっとでしたが、初対面の際の強烈な印象が残っています。僕が東京多摩地区で求人サイ…

バーテンダーからトップ営業になったA君

「営業トップとりました!やりました!」 先日、そんな連絡をいただきました。 彼と出会ったのは昨年の4月。エントリーフォームに入力してきたのは「まったく異なる仕事をするにはどうしたらいいでしょうか?」それだけでした。果たして会ってみた彼はなかな…

幸せな年収

昨日、友人と話していてどれくらいの年収が幸せなのかなぁなんて話をしていました。僕はどうかといいますと、金額は書けないもののサラリーマンのピーク時から300万くらい年収ダウンしています。42歳のおっさんとしてはなんともな額ですが、起業2年目でお給…

もうすぐやってくるあれ

息子が僕のポケットWi-Fiを使って、ヒカキンとはじめしゃちょーを見続けるので、パケット通信料が1週間以内に7Gの制限を超えて困っていました。なので今更ですが、自宅に高速のネット回線を入れました(こっちのが結果的に安かった。くっそー)。すっごく速…

企業理念など

今週日曜の連続面談を最後にもうゴールデンウィークかな?と思うかのごとく、ぽっかり予定が空いてきました(何も仕事が無いわけではないですよ)。うーむ、、月末だのにどうしたことか。2月から3月が忙しかったから反動なのか、時間が急に空くと何をしていい…

勉強できないからわかりません

かなり以前ですが、とある相談者様がおり、ご希望の業界を色々と受けてもらいました。業界チェンジでしたが、頑張ればいけるかなぁと僕も感じる良い方でした。 事前に業界のことを教えて(結構熱く)、会社ごとのアトラクトポイントも伝え、「僕が君だったら…

40歳で1年ブランクを空けるという記事を読んで

Twitterを見ていたらこんな記事が上がっていたので、読んでみました。 blog.imalive7799.com 現役人事40歳の方で、今月で退職され1年間お休みするそうです。退職に至るまで、そして今の正直な気持ちが書かれていると思いました。 いわゆる「飽きてしまった」…

トランスレーター

昨日からお酒も飲んでいないのに耳がなんだか熱いなぁと思って、放置していましたが、朝起きたら左耳が結構赤く腫れていました。ほんと片方だけ福耳みたいです。友人に話したら、「近いうちに大金でも手に入るんじゃないの?ガハハハ」と笑っていました。本…

お金の価値

お金を払う側とサービスを提供する側の意識の差というのは、あちこちであると思うのですが、すんごく難しい問題で、結局は双方の捉え方にあるのだと思います。 以前もこんな記事を書きました。 magokoro-agent.hatenablog.com 僕の求人広告営業で獲得第1号の…

プライムエージェントになりたい

システム開発の世界には、プライム(一次請け)、セカンダリ(二次請け)、サブコン(三次請け以降)という受注ポジションがありますね。なんだか建築や土木業界に似ていますね。当然ながらプライムポジションはクライアントとの直接やりとりできるポジショ…

震災について

昨日は、物凄い風でしたね。建設現場の足場が崩れたり、僕の自宅近所の信用金庫さんはバイクが全部倒れてミラーが壊れていました。 ちょうど、午前に面談を予定していた方から「風が強すぎて電車が遅れてるみたいです」と連絡がありましたので、無理しないほ…

人事異動

昨日、娘が泣きながら高校から帰ってきたそうです。何があったのかというと、ブラスバンド部の担当パートが長年頑張ってきたトロンボーンからユーフォニアム変わってしまったから。 部活推薦で入学した同級生が相当なトロンボーンの手練れだったことと、先輩…

メスライオンに会ってきた

「これからの人材紹介」勉強会に行ってきました。昨日に続き、メスライオンこと宇田川さんネタでブログを書かせていただこうと思います。 採用やスカウトについて、人事側と人材紹介側両方を経験した立場でお話しくださり、共感できることばかり。うんうんう…

勉強会にいってきます

今日は「これからの人材紹介」第9回目の勉強会に参加します。 www.zusaar.com 今回の、「これからの人材紹介」第9回勉強会では、エージェント出身者で「スカウトメール」に情熱を注ぎ、実際に高い成果に繋げているHR業界の《メスライオン》こと、株式会社ネ…

前の職場に戻りたい

最近、偶然かもしれませんが、育休中の女性と面談が数件続きました。小さなお子様がいらっしゃいますので、できるだけご自宅そばの最寄駅などまで伺いますが、揃って元気な方が多いですね。母親になった女性は何か別の力が備わるのでしょうか?産前に会った…

定員割れ

先週金曜は娘の入学式に出ていたため、ブログをサボってしまいました。入学式随分豪華でしたね。新入生は275名いましたので、友達の一人でもできるだろうと思っていたら、式後に何名ともLINEの交換してました。 式の最後に学校総務部門の方から「寄付金」の…

テスト対策は?

天気がよろしくないですね。先ほど銀座線に乗っていたのですが、「夕方から強風が予測されており、電車止まるかもよ」なんてことをアナウンスされていました。皆さん帰宅時はお気をつけください。 先月の忙しさはどこに行ったのか、4月は緩やかなスタートで…

やっぱり止めておけばよかったです

以前のお話。 かなり安定したお仕事をされていた方がいました。割と羨ましがる方も多いのではないかと思います。行政側の方でした。 行政からの転職…実は僕は成功経験がありません。 一般企業様にキャリアをどうスライドさせるべきか悩んでしまいます。 もち…

コミュニケーションの質が変わってきてる?

娘の入学祝いにiPhoneを購入しました。早速使っている姿を見ると、ほぼLINE、LINE、LINE、ツムツム、LINEバブル、LINE、LINE… LINEの着歴(?)も400件とかなってるし、なんだこりゃと思いましたが、卒業クラス、部活、先生、友達、、、ともう12個もグループ…

スカウトメールが来ない

スカウトメールがあまり得意ではないです。もちろん全力で使っておりますが、どうも気後れしてしまうというか。 先日、僕のスカウトメールを読んで来てくれた相談者様に「なんで僕の読んでくれたんですか?」なんてことを聞いてみたところ、「うーん、タイミ…

4月スタート

実は今日、お休みをいただいております。といっても事務作業が山積みになっているので自宅で仕事はしてるんですけど。 少し空いたら、春休みの子供と花見くらい行こうかなぁと思っていたら、曇天。しかも息子→塾。娘→すでに合格した高校のブラスバンド部に参…

3月商い終わり

週末にかけて花見で賑わいそうな良い天気です。今日で3月の商いも終わり。夜の面談まで時間が空いているので、振り返りできそうです。 2月、3月は繁忙期と言いますが、確かに今月は結構きつかったなぁという感想。 それ以上に人事の方々の忙しさも感じながら…

ロールモデルは誰ですか?

僕は面談時にこんなことをお聞きします。 職業人として尊敬する人、影響を受けた人は誰ですか? いろんな答えがあります。 父親 母親 兄弟 姉妹 先輩 上司 友人 歴史上の人物 著名人 某経営者 … 何を聞きたいのかというと、その方の行動や仕事をする上でのロ…

とっても素敵な会社だと思います

たまに相談者様に、ご自身で受けている企業様についてどう思うか聞かれることがあります。 僕の知っていることはなるべく伝えます。良いものは良いと伝えるようにしています。合わないような気がするものもそう答えています。わからないものはわからないと伝…

履歴書に傷を付けないために

とある方から、相談を受けました。 ある求人広告を見て、会社に入社したそうです。その方は転職回数が少し多めで、年齢的にも少し高め。人手不足と叫ばれるこの世の中で、まだまだ働けるのに、選考に進めない人がいるのもなんだかなぁと思いますが、僕も相談…

フィードバックの大切さ

面接官のフィードバックてすごく大切だなぁと思うことがありました。 特に気付きを与えてくれる面接官ってすごく大事。フィードバックがストレートで真剣だとこちらも大変ためになります。 その男性面接官は、2時間たっぷりと僕の推薦した方とお話しいただき…

再現性のあるところから始めてみよう

企業様の求める人材と求職者様の求める理想のお仕事は多少のズレはあるものだと思います。 そういった諸々を丁度良いところに調整するのも僕の仕事なのかなぁと思います。 新しいことに挑戦することは決して悪いことでなく、むしろその冒険心は素晴らしいで…